place
   気に入った本やDVD、ゲームなどを紹介していくブログ。 トップページへは上のplaceの文字をクリックして下さい。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
Amazon.co.jpの商品検索

キーワードを入れてAmazon.co.jpの商品を検索することが出来ます。また、ロゴをクリックすればトップページへ行くことが出来ます。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

プロフィール記事へ

ひろちー

Author:ひろちー
FC2ブログへようこそ!

訪問者数

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 ディープ、凱旋門賞までいよいよ5時間!!
歴史的瞬間を目にできるか!日本が誇る俊足、ディープインパクト!!



10月1日(日)の24:30(現地時間10月1日17:30)
世界最高峰のレースのひとつフランスの凱旋門賞ディープインパクトが出走。
そのレースは、ダビスタをやったことがある人が聞けばかなり興奮してしまうレース。
私などは凱旋門賞の知名度はダビスタが広めたと勝手に推測している。
もちろん競馬関係者のそのレースに対する憧れは非常に強いだろう。

今までにはエルコンドルパサーという馬の2着が最高で日本の馬は勝ったことがない。

その理由としては、まず海外に輸送することが馬のストレスになることや
日本の芝と海外の芝の具合が大分違うこと、コースの難しさ、
そして何よりライバルが世界の強豪たちということがあげられる。

また、今回のディープインパクトは不安要素が多い。
まず前回の出走(宝塚記念)から14週も空いてしまっているということ。
過去50年14週以上も空いて凱旋門賞を勝った馬はいないという。
さらに4歳馬のディープインパクトは3歳馬よりも乗り手の斤量(重さ)が
3.5kgも重いということがある。
加えてディープインパクトは非常に小柄な馬である。
そのため芝が深く直線が非常に長いロンシャン競馬場で持ち味である末足を生かせるのか
という見方もある。

しかしながら、日本のディープインパクトに対する期待は高い。
ディープインパクト末足の素晴らしさは何度も日本のファンを圧倒し
感動を与えてきた。
ディープインパクトが初めて負けた有馬記念では
その悔しさに泣いた人も多い。
ディープが勝てば、競馬場が一体となって盛り上がる。競馬場が揺れる。

きっとディープはやってくれる。歴史的瞬間を見せてくれる。
驚異的な末足で記憶に残るダンシングブレーヴを彷彿とさせる
ディープインパクトの末足の衝撃。
今日、記録だけでなく記憶すら塗り替え、全世界に深い衝撃を与え
人々の記憶に新たな伝説が生まれることを期待したい。

NHKで24時02分から凱旋門賞のレースの生放送を含む番組が
あるのでお見逃しなく。DVDの録画予約も忘れずに。

P.S.凱旋門賞の難しさや末足の面白さなどてっとり早く知りたい人は
風のシルフィード (1) / 本島 幸久という漫画がお奨め。今から漫画
喫茶で読めばレースまでに間に合うかも。

参考HP:
凱旋門賞特集↓ディープの全レースの動画が見れます
http://sports.yahoo.co.jp/extra/gaisenmon_2006/
凱旋門賞、不安要素アンケート
http://sports.livedoor.com/article/detail-3700738.html

この記事を少しでも良いと思えたらクリックお願いします↓

ブログ登録・検索 Blog Entry
スポンサーサイト
その他 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/10/01(日) 19:44)

<<魔王/伊坂幸太郎 | ホーム | バーバー吉野>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://mamkt.blog70.fc2.com/tb.php/11-86f8c1be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 place all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア

SEO対策:デスノート SEO対策:映画 SEO対策:伊坂幸太郎
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。