place
   気に入った本やDVD、ゲームなどを紹介していくブログ。 トップページへは上のplaceの文字をクリックして下さい。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
Amazon.co.jpの商品検索

キーワードを入れてAmazon.co.jpの商品を検索することが出来ます。また、ロゴをクリックすればトップページへ行くことが出来ます。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

プロフィール記事へ

ひろちー

Author:ひろちー
FC2ブログへようこそ!

訪問者数

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 Amazonがプリペ支払い開始!サプライズカードも!!
インターネット書籍販売最大手のアマゾンジャパンは、ネット通販に
使えるプリペイドカード(代金前払いカード)をローソン全店で3日
に発売する。3000円と5000円の2種類。カードの裏面に書か
れた16ケタの暗号をサイトの会計画面で入力すると、代金の支払い
が完了する仕組み。(10月3日読売新聞より)

取扱店
日本国内のコンビニエンスストア:ローソン、ナチュラルローソンの全店
                     ampm、ミニストップ
                                    (※取り扱い店にはステッカーが張ってあります。)



皆さんが気になっているだろう点
①購入額がカードの金額を下回る場合は、余額は、残高として表示され使えます。
②購入額がカードの金額を上回る場合
 (1)2枚目以降のプリペイドカードを追加して支払うことが可能です。
 (2)その他のAmazonの支払い方法で支払い可能です。

さらに、耳寄りな情報として
このショッピングカードの発売のキャンペーンとして、Amazon.co.jpでは
サプライズカードプログラム」を2007年9月30日までの一年間に
発行されたカードを対象に実施。

カード発行枚数100枚のうち1枚3000円のカードで4000円
                      5000円のカードで7000円
                      の買い物ができるサプライズカードとなっている。

当選は、買い物をする際などにAmazon.co.jpサイトでコード番号を入力
した際に確認できる。(インターネットウォッチより)


と、いうわけで
今までは、クレジットカード、代引、コンビニ・ATM・ネットバンキング払い、
ギフト券のみだったのが、ついにプリペイドカードが導入されました。

私はこれまでクレジットカードと代引を使い分けてきましたがクレジットカードは
支払いが1ヶ月程度遅れるためついつい使いすぎることがあり、代引きは送料が
掛かったり配達の人に気を使って、お金をぴったり用意したりと不便に感じること
も多々ありました。

同じように不便に感じたり、クレジットカードの情報をネットで入力したりすること
に抵抗を感じて敬遠していた方も少なくないのではないでしょうか。

その点、プリペイドカードなら安心ですし今後Amazonで購入する人も
ますます増えるのではないかという風に思います。

参考HP:
インターネットウォッチhttp://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2006/10/02/13479.html

参考資料:
読売新聞 2006年10月3日経済欄

この記事がお役に立てたならば、下のランキングバナーをクリックしていただけると嬉しく思います。
よろしくお願いします。

ブログ登録・検索 Blog Entry




スポンサーサイト
映画・DVD | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/10/05(木) 18:53)

<<FC2ブログ感謝祭、トラックバックで500円プレゼント! | ホーム | ナップスタージャパン、サービス開始>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://mamkt.blog70.fc2.com/tb.php/14-4ac6e905
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 place all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア

SEO対策:デスノート SEO対策:映画 SEO対策:伊坂幸太郎
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。