place
   気に入った本やDVD、ゲームなどを紹介していくブログ。 トップページへは上のplaceの文字をクリックして下さい。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
Amazon.co.jpの商品検索

キーワードを入れてAmazon.co.jpの商品を検索することが出来ます。また、ロゴをクリックすればトップページへ行くことが出来ます。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

プロフィール記事へ

ひろちー

Author:ひろちー
FC2ブログへようこそ!

訪問者数

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 DS英語漬け、英語をあきらめたくない大人へ
英語漬けは、いわば英語に効果的と言われるディクテーションに特化したソフトです。

ディクテーションとは?ディクテーションとは耳で聴いた英文をそのまま書き取っていくこと。

では、このソフトはどういう人に向いているのでしょうか。

英語が苦手な大人のDSトレーニング えいご漬け英語が苦手な大人のDSトレーニング えいご漬け
Nintendo DS (2006/01/26)
任天堂

この商品の詳細を見る




最近は世間の英語熱も高まっており、ディクテーションどころか
小学校から生の英語に触れるということも、普通のことになってしまったようですが
私の時代などは、ディクテーションもなければネイティブ(英語を母国語とする人)が
担当する授業も、早くて中学校から、それも週に一回程度のもの
だったわけです。

こうした英語教育の元では、やはり英語を読んだり書くことは出来ても、実際に
ネイティブの人と、会話をすることが出来ない
、というおかしな状況に陥るわけです。

そうなると大半の人は、「日本人だし。日本から出ないし。」みたいな
ことになり、何年も重ねた英語教育がまったくの無駄になってしまうことになります。

一方では、英語を諦めずに勉強を続け駅前留学したり、地道に
ディクテーションの練習をしてリスニングの能力を高めたりする人もいるわけです。

駅前留学する人は問題ありませんが、ディクテーションを一人で
行うときには問題が起こります。
それは、ディクテーションをやろうと思うとかなり手間が掛かるということです。
テープやCDで行おうとすると巻き戻しなどの手間が掛かり
非常に面倒臭いのです。
また自分のレベルに合った文章を探すことにも時間が掛かります。
毎日やろうと決めても、すぐに投げ出してしまうことは仕方のないことなのです。

そこで、役に立つのがこのDSえいご漬けのソフトです。
まず利点から挙げていきます。

①各自のレベルに合った練習。
レベルがウォームアップ~6まで7段階あり、それぞれのレベルに合わせて学習ができます。
例えば、ウォームアップならtake it easy.
    レベル1ならPink roses are beautiful.といった具合です。
それぞれのレベルの問題数は240問あり、ウォームアップから順にやれば相当の数を
こなせることになります。

②問題チェック機能    
自分が聞き取れなかった問題や、ヒントを使ってしまった問題に自分で
チェックをつけることが出来ます。チェックされた問題は「マイドリル」という
項目で何度も練習することが可能になります。

③リピート機能
問題をタッチ一つで何度でもリピートすることが出来ます。
これによって、問題をパスしない限り聴き取れるまで聴き続けることができます。
ここで、何度も聴けたら意味ないと思う人もいるかもしれませんが
何度聴いたとしても、それは英語を聴こうとする前向きな姿勢であり
最終的に聴き取ることが出来たなら、それは前進だと言えると思います。


当然、短所もあります。

①単調さ
ひたすら短い文章を聴いて、それを書くという動作に飽きる人も
出てくると思います。あくまで学習ソフトですが、ゲームソフトとして
出されているため、何処か面白いものだと錯覚して購入する人も
いるのではないかと思います。

②文字認識
たまに認識されにくい文字があります。
認識されにくい文字としては、私の感覚ではpやbですが、丁寧に書けば
全く問題はありません。


以上から、このソフトは英語を諦めたくない大人の人に
向いている
ような気がします。
具体的には
ゲームで気軽に勉強できるなら英語やってみようかな?という人でなく
英語を勉強するのだ、という気持ちのある人に向いています。
後者の人ならこのソフトを飽きずに毎日行うことができ、
リスニングの効果を高めることに大きく役立てることができると思います。

体験談としては、他にDSの面白いソフトがあると
ついそっちをやりたくなってしまうので
DSえいご漬けを買うときは、他のソフトを買わず、またやり残したゲームは
やり尽くしてから始めるのがいいような気がします。

タイトル:英語が苦手な大人のDSトレーニング えいご漬け
ハード:NINTENDO DS
発売日:2006年1月26日発売 
価格:3800円(税込み)→Amazon.co.jpでは3230(10月13日現在)
ジャンル:英語トレーニング
対象:CERO(全年齢対象)

参考HP
オフィシャルホームページ
http://www.nintendo.co.jp/ds/angj/
Plato(製作会社)
http://www.plato-web.com/
ディクテーションについて
http://eigo.vis.ne.jp/method/dictation.htm
かかってこい!英会話(ディクテーションについてのページ)
http://w117.d.fiw-web.net/modules/tinycontent0/index.php?id=16

この記事が少しでもお役に立てたならば、下のランキングバナーをクリックしていただけると私のランキングに影響があり、励みになりますのでよろしくお願いします。

ブログ登録・検索 Blog Entry




スポンサーサイト

テーマ:ニンテンドーDS - ジャンル:ゲーム

ゲーム | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/10/13(金) 11:07)

<<デスノート13巻、発売!その充実した内容は!? | ホーム | 新!読売生活(第8回)―いにしえの心、今の言葉―>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://mamkt.blog70.fc2.com/tb.php/22-2bab50fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 place all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア

SEO対策:デスノート SEO対策:映画 SEO対策:伊坂幸太郎
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。