place
   気に入った本やDVD、ゲームなどを紹介していくブログ。 トップページへは上のplaceの文字をクリックして下さい。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
Amazon.co.jpの商品検索

キーワードを入れてAmazon.co.jpの商品を検索することが出来ます。また、ロゴをクリックすればトップページへ行くことが出来ます。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

プロフィール記事へ

ひろちー

Author:ひろちー
FC2ブログへようこそ!

訪問者数

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 映画サイレントヒル 監督:クリストフ・ガンズ
●紹介
全世界でシリーズ累計530万本を記録した大ヒットゲームソフト
『サイレントヒル』の映画化作品。

●ストーリー
夢遊病の娘シャロンが、時折家を飛び出してしまうことに
ローズは頭を悩ます。ある時気づくと再びシャロンがいなくなっていた。
必死に探し、娘が今まさに崖から飛び降りようとする瞬間を目にするローズ。
全速力で走りより飛びついて危機一髪、娘を助けることが出来たと
安堵するも束の間、娘は奇妙な独り言を洩らす。
「サイレントヒル・・・」

サイレントヒルが実在するということを知ったローズは
娘を連れてサイレントヒルへと向かうが・・・。

お奨め度★★★☆☆

サイレントヒル サイレントヒル
ラダ・ミッチェル (2006/11/22)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る


●魅力
①映像の美しさ
灰が降り、積もる真っ白なサイレントヒルの街はとても美しく幻想的。
言ってしまえば、あの映像だけでこの映画は見る価値がある。
灰が降り積もる街と言えば『ドラゴンヘッド』の漫画を思い出すが
残念ながら映画は見てない。向こうも幻想的?

②ゲームと映画の絶妙な融合
おそらくゲーム自体がドラマチックで映画に近い作品になっているのかも
しれないが、ゲーム的でもありながら映画的でもあるという、うまく融合した
作品になっていて、不思議な感覚で見ることが出来た。

③ミステリー的要素
何故シャロンはサイレントヒルの名前を口にしたのか。
サイレントヒルにいる化け物たちは何なのか。サイレントヒルに済む
人たちは何者なのか。サイレントヒルは異次元なのか。
何故サイレントヒルに灰が降り続けているのか。
数々の謎が終盤にかけて徐々に紐解かれていく様は楽しめる。

●感想
ジャンルはホラーということだが、あまり怖くない。
カメラワークなど、雰囲気的にはゲームの『バイオハザード』っぽいという印象を受けた。
ゲーム『サイレントヒル』自体がひょっとしたらゲーム『バイオハザード』に
似ているところがあるのかもしれない。メーカーは違うみたいだけど。
なんちゃってゲーマーな私は、映画を見ながら
これどんなゲームだったんだろうなぁ、と常にゲームの画を想像してしまって
映画自体を楽しみ損なってしまった感がある。
それほどに登場する化け物や灰が降り積もり静寂とした幻想的なサイレントヒルが
ゲームを想起させる程にゲーム的要素を残しているということではあるが。

人型のクリーチャーは三つのパターンで登場したがやはり最も怖いのは
手に大剣、頭はピラミッドという名前もそのままレッドピラミッド。
このレッドピラミッドがある女性の体を力任せに引きちぎるシーンは凄まじい。
が、私のお気に入りは最後に出てくる手足の関節が折れ曲がった人型クリーチャー。
灯りがあればそこへ向かって不気味な動きをしながら襲ってくる。
それもかなりの数で。
そう、私は不規則そうで規則的という怪しげな動きが大好きなのである。
おそらくあの動きもダンスの要素が取り込まれているのだろうと思う。
ぜひ注目されたし。

謎が徐々に解明されていくと言ったが、分からない部分も多い。
特にラストは様々な見方が出来、私自身一つの解釈を出したが
なんとかすっきりさせたいのと、ゲームと映画を比較してみたいのとで
サイレントヒルというゲームがやりたくなってしまった。
ベスト版が1800円という割と安い値段で売られているようなので
さっそく買ってやってみようと思う。面白かったらまたレビューする。
ホラーなのにあまり怖さが伝わってこなかったのと
そこまで魅力的なストーリーじゃなかったなぁと感じたのとで
星三つとしたい。

Amazon.co.jpでレビューを見る

●基本情報
製作:2006年
監督:クリストフ・ガンズ
時間:126分
出演:ラダ・ミッチェル『ネバーランド』『Four Reasons(初監督作品)』
   ローリー・ホールデン(女性警官)『マジェスティック』
   ショーン・ビーン(シャロンの父親)『フライトプラン』『ロードオブザリング』
   ジョデル・フェルランド(シャロン)『ローズインタイドランド』

●関連商品
サイレントヒル PS one Books / PlayStation
サイレントヒル2 最期の詩 コナミ殿堂セレクション / PlayStation2
サイレントヒル3(コナミ殿堂セレクション) / PlayStation2
サイレントヒル4THE ROOM(コナミ ザ ベスト) / PlayStation2

●参考ホームページ
オフィシャルホームページ
ゲームサイレントヒルのHP
ヤフー映画サイレントヒル



下の映画ブログバナーを押していただくと私のブログランキングに影響し
励みになりますので、良ろしければ押していっていただけると嬉しいです。
(押すとブログ村のページが開きます。ご了承下さい。)

にほんブログ村 映画ブログへ




スポンサーサイト

テーマ:ホラー - ジャンル:映画

映画・DVD | 固定リンク | トラックバック:2 | レス:0
(2006/11/26(日) 20:55)

<<オンラインDVDレンタル ぽすれん体験レポート | ホーム | リバティーン/出演:ジョニー・デップ、サマンサ・モートン>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://mamkt.blog70.fc2.com/tb.php/45-66fdc623
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  サイレントヒル[ホラー][映画・DVD]
サイレントヒル 出版社/メーカー: ポニーキャニオン 発売日: 2006/11/22 メディア: DVD こっ、こっ、怖いいいいいい!! これね、ゲームが原作らしいの、コナミのね。トピ子はゲーム全くしないから知らないけど 最近のゲームは怖いのね、、。スーパーマリオで思考停止して
大杉トピ子の毒舌ご免あそばせっ! | 2006/11/27(月) 12:15

  リアルサイレントヒル:火山地帯【怖い】
リアルに存在する火山地帯。 サイレントヒルみたいで、こわいっす!・・音楽が怖いんだろうか^^; 現場の道路割れすぎです。
どーでも動画【youtube】 | 2006/12/07(木) 23:49

copyright © 2005 place all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア

SEO対策:デスノート SEO対策:映画 SEO対策:伊坂幸太郎
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。