place
   気に入った本やDVD、ゲームなどを紹介していくブログ。 トップページへは上のplaceの文字をクリックして下さい。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
Amazon.co.jpの商品検索

キーワードを入れてAmazon.co.jpの商品を検索することが出来ます。また、ロゴをクリックすればトップページへ行くことが出来ます。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

プロフィール記事へ

ひろちー

Author:ひろちー
FC2ブログへようこそ!

訪問者数

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 パイレーツオブカリビアン2 特典ディスクの内容
●はじめに
この記事では、パイレーツオブカリビアン デッドマンズチェストのディスク2の内容について
書いていきたい。まず最初に、ディスクの目次を紹介し、次にそれぞれ簡単に内容を紹介していく。最後に私が見た感想を述べる。

●ディスク2の目次
①再集結への海図 ②製作計画 ③キャプテン・ジャック図鑑 ④剣術の特訓
⑤ディビィ・ジョーンズとの出会い ⑥クラーケンの創造 ⑦映画からアトラクションへ
⑧撮影の舞台裏:ボーンケイジ ⑨プロデューサーによるフォトダイアリー
⑩ワールドプレミア

pirates


●ディスク2の内容
①再集結への海図(約25分)
ロケ地探索、ブラックパールの建造、水車、エキストラのオーディションなど
続編を作るに当たってのさまざまな準備の様子が収められている。

②製作計画(約63分)
200日という製作期間の様子が収められている。
始まりは、スタッフに予防接種が行われる所から。
数百人ものスタッフと数え切れないほどの小道具や機材の数々を含めての移動や
製作の困難さ、ドミニカ島、バハマ島といった島での自然の中での撮影の困難さなど。
合間にジョニー・デップのインタビューが挟まれる。

③キャプテン・ジャック図鑑(約28分)
ジャック・スパロウの帽子からアクセサリーまで衣装のほぼ全てについて
順番に製作のインタビューが収められている。
ジョニーの俳優に対する思いなどに関するインタビューも盛り込まれている。

④剣術の特訓(約15分)
オーランドブルーム、キーラナイトレイ、ジャックダヴェンポートら3人の
剣術特訓の様子が5分程度くらいずつ収められている。

⑤ディビィジョーンズとの出会い(約12分)
このデッドマンズチェストの悪役ディビィジョーンズがどのように撮影されて
出来上がったかについての舞台裏の様子。

⑥クラーケンの創造(約10分)
劇中に出てくるクラーケンがどのように撮影されたのか。どのようにCGが作られたのか
その様子が収められている。クラーケンに液体を吹きかけられた時の感想などについて
ジョニー・デップのインタビューも。

⑦映画からアトラクションへ(約13分)
パイレーツオブカリビアンはディズニーの有名アトラクション「カリブの海賊」が基に
なっているが、パイレーツオブカリビアンが人気を得ると共に徐々に映画の要素が
アトラクションに盛り込まれてきているという過程の様子が収められている。

⑧撮影舞台裏:ボーンケイジ(約4分)
そのまま。骨の檻での撮影の様子。ぶらさがった骨檻から脱出するため
バランスをうまく使って骨檻を振り子のように揺らし、目の前にある壁まで
手を伸ばすシーンの舞台裏が収められている。

⑨プロデューサーによるフォトダイアリー(約5分)
プロデューサーから観たオーランドブルームやキーラ・ナイトレイ、ゴア監督に対する印象。
バックには、撮影中に撮られた彼らの写真が映る。

⑩ワールドプレミア(約4分)
レッドカーペットでのジョニー・デップらメインキャストとゴア監督の様子。
ジョニー・デップやオーランド・ブルームの気前の良さが観て取れる。

隠し映像
DVD操作の十字キーを項目の所で色々と動かしてみると隠し映像がいくつか見られる。
「ケータリング」「クリス&マイク 双子の海賊」「犬の撮影風景」
「ココナッツマン」「小道具の製作インタビュー」の5つ。
他のサイトも見て回ったが、これで全部ということ。

隠し映像へのコマンドとして一つ例を挙げる。

例:「クリス&マイク 双子の海賊」
  特典メニュー「クラーケンの創造」にカーソルを合わせ
  DVDリモコン等の左ボタンを一回、上ボタンを2回押す。

残りの5つも同じような操作で簡単に見つけることが出来るので
探してみてほしい。

●感想
5時間半以上もの特典という触れ込みを何処かで見たと思ったのだが
どうやら全体で5時間半以上ということらしい、と見終えてから思った。
それでも、特典映像だけで3時間近くはあるのでかなり楽しめたが。
私が特に良かったと思うのは、再集結への海図からキャプテンジャック図鑑までの3項目。
これだけの大作が作られた舞台裏を見るのは、とても興味深いし
実際、凄まじい規模の人と道具の数、撮影日数、自然の中での撮影の大変さなど
がほんの少しであっても垣間見ることが出来て、大いに満足出来た。
ディスク1にもNG集が収録されたり映画の字幕で脚本の二人のコメントが収録されたりと
楽しめる要素はたくさんあるので、興味があったらDVDを購入してみてほしい。

パイレーツオブカリビアン2の商品詳細はこちら↓
Amazon.co.jpで見るDMM.comで見る
(12月10日現在ではDMM.comが最も安いようです。)

●ブログ内の関連記事
パイレーツオブカリビアン2 デッドマンズチェストの記事

下のを映画ブログバナーを押していただくと私のブログランキングに影響し
励みになりますので、良ろしければ押していっていただけると嬉しいです。
(押すとブログ村のページが開きます。ご了承下さい。)

にほんブログ村 映画ブログへ




スポンサーサイト

テーマ:パイレーツ・オブ・カリビアン - ジャンル:映画

映画・DVD | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/12/10(日) 16:36)

<<削除ボーイズ0326/方波見大志 | ホーム | レイヤー・ケーキ/出演 ダニエル・クレイグ>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://mamkt.blog70.fc2.com/tb.php/54-c8d92814
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 place all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア

SEO対策:デスノート SEO対策:映画 SEO対策:伊坂幸太郎
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。