place
   気に入った本やDVD、ゲームなどを紹介していくブログ。 トップページへは上のplaceの文字をクリックして下さい。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
Amazon.co.jpの商品検索

キーワードを入れてAmazon.co.jpの商品を検索することが出来ます。また、ロゴをクリックすればトップページへ行くことが出来ます。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

プロフィール記事へ

ひろちー

Author:ひろちー
FC2ブログへようこそ!

訪問者数

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 8月5日発売決定!レッドクリフPartⅡ
●紹介
 アジア映画としては歴代最高の大ヒットを記録した、『レッドクリフ Part I』の続編となる歴史スペクタクル。『レッドクリフ Part I』から連なる赤壁の戦いもクライマックスに突入し、孫権軍と劉備軍との連合軍が曹操の大軍に立ち向かう様をダイナミックに描く。監督やキャストは『レッドクリフ Part I』と同じく、ジョン・ウーにトニー・レオン、金城武などのアジアの大スターたち。85万人にのぼる両軍兵士たちのアクションはもちろんのこと、偉大な英雄たちが繰り広げる感動的なドラマを楽しみたい。

●ストーリー
西暦208年、魏呉蜀が争う中国・三国時代。孔明(金城武)の奇策で曹操軍を撤退させた孫権・劉備連合軍だったが、食料不足と疫病のために戦意も尽きようとしていた。そこに曹操軍の2000隻の戦艦と80万の兵士が逆襲。司令官の周瑜(トニー・レオン)と孔明が作戦を仕掛けようとする中、周瑜の妻・小喬(リン・チーリン)がある行動に出る。

レッドクリフ Part II -未来への最終決戦- コレクターズ・エディション [DVD]レッドクリフ Part II -未来への最終決戦- コレクターズ・エディション [DVD]
(2009/08/05)
トニー・レオン金城 武

商品詳細を見る


●感想
 あまり期待していなかった前回のレッドクリフPartⅠをDVDで観たら、とても面白かったので、PartⅡも観ることにした。前作のPartⅠでも、金城武が演じる諸葛亮の奇策と、それによる周瑜・劉備軍の迫力ある闘いが非常に面白かったが、今回も序盤から諸葛亮が大胆な策を繰り広げていて面白い。

 映画序盤、圧倒的な曹操軍との闘いを前に、疫病に倒れる劉備軍は戦でこれ以上の民を失うことを恐れ、周瑜軍を置いて撤退をする。しかし、周瑜軍との約束を守り一人残った諸葛亮に、周瑜は、10日以内に10万本の矢を用意出来ないか、と問いかける。4万本の矢を劉備軍が持ち去ったことで、圧倒的に戦で必要な矢の数が足りないためであった。それを考慮した諸葛亮は、冷静な顔で周瑜に約束する。

 「10日も入りません。3日以内に10万本の矢を用意してみせましょう。それが出来なければ、私の首を斬りなさい。」

 これに対する答えは見事なもので、諸葛亮は元祖気象予報士か?なんてちょっとだけ思いながらも、ここから始まり後半の赤壁の戦いへ、それぞれの思惑が交錯しながら近づいていく様は、静かながら非常に熱いものがあり、心が沸き踊る思いがした。

 そして、後半の赤壁の戦いは、そこまでの熱い思いを裏切らない素晴らしい出来となっている。これまでロードオブザリングや第2次世界大戦やその他の映画で様々な多勢対多勢の戦争が描かれてきているが、陣形や戦略などを駆使して、繰り広げられる泥臭い戦いはあまりなかったように思う。これほどの規模もかつてないものだろう。前作のレッドクリフPartⅠでも、泥臭い闘いが繰り広げられ、観ているこっちも疲れてしまうほどの迫力があったが、今作はそれを上回る出来であったと思う。

 男ならきっと少年に戻ったように目を輝かせ観てしまうような映画であると思うし、一緒に行った彼女も凄く面白かった、と言っていたので、女の子と一緒に行っても楽しめる映画であると思う。

 断然お奨めの映画である。

お奨め度★★★★★

●追記(6月10日)
レッドクリフPartⅡの発売日が8月5日に決定した。思っていたよりかなり速い。
セット購入を期待していたファンにも、すでにPartⅠを購入していたファンにも応えるブルーレイ・DVDそれぞれの単品・セット同時販売。

レッドクリフ Part II -未来への最終決戦- ブルーレイ [Blu-ray]

レッドクリフの関連商品

●関連商品
レッドクリフ Part I スタンダード・エディション [DVD]
レッドクリフ Part2 公式ビジュアルガイドBOOK
映画主題歌:久遠の河(DVD付)

●参考リンク
赤壁の戦い wikipedia
シネマトゥデイ レッドクリフ 
goo映画 レッドクリフ 
china ABC 草船で矢を借りる 

下のを映画ブログバナーを押していただくと私のブログランキングに影響し
励みになりますので、良ろしければ押していっていただけると嬉しいです。
(押すとブログ村のページが開きます。ご了承下さい。)

にほんブログ村 映画ブログへ



スポンサーサイト

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

映画・DVD | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2009/05/01(金) 06:05)

<<グラントリノ | ホーム | スラムドッグ$ミリオネア>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://mamkt.blog70.fc2.com/tb.php/89-5d984ec1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 place all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア

SEO対策:デスノート SEO対策:映画 SEO対策:伊坂幸太郎
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。